Funabashi International School [船橋インターナショナルスクール]

Funabashi International School
勇気をもって自分の考えを伝え、行動をおこしていける子ども

International の考え方

FISでは、学校名に掲げている ”International” を「自身と周囲との関係性を築くこと」と定義しています。
その定義の基礎は、自身の周囲にある家族・友達・学校などの身近な社会と良好な関係性を築くことにあります。
「自身と周囲との関係性を築くこと」は、身近な社会を基礎として、多様な考え方が存在する国際社会でも応用が可能です。
単に言葉が話せるだけではなく、確固たる自身の考えを持ち、周囲と調和を取った上で、自身の考えを行動に移し、
自身と周囲の関係性を築いていく人材こそが、FISの考える ”International” な人材です。

Global Kids の育成

FISでは、教育理念、及び、”International” の考え方に基づき「自身と周囲の関係性を尊重しながら、勇気をもって自分の考えを伝え、行動をおこしていける子ども(=Global Kids)」を育てます。
FISの育てるGlobal Kidsは、Mission Statementで掲げた、以下の様な要素を培った子どもと定義しています。

  • 安心感 (Safety)
    …自分自身の理解と、周囲との関係が良好に保たれていることにより得られる安心感
     (安心感は、自身の力を安定して発揮することにつながります)
  • 感覚 (Sense Intelligence / Wit)
    …自身の考え、周囲への理解、考える力、経験、創造性などの様々な知性と感じる力
  • 感情 (Emotion)
    …自身の感情の理解、理解した自身の感情を相手に伝えるための感情整理
     整理した感情を論理的に相手に伝える表現力
  • 社会性 (Sociality)
    …社会での自身の考えを持った振舞(時と場所に合わせた振舞)
     自身と周囲との調和を取ったコミュニケーション
サイトマップ