Kindergarten

FISでは、子どもたちのRoutine(子どもたちの日課)を大切にしています。 FISのプログラムは、日々のRoutineを通じて、子どもたちの発達に合わせたプログラムを提供していきます。 すべての子どもに同じ目標を与えるのではなく、子どもを観察し、子どもに合った目標設定を行います。

Kindergarten Schedule Sample

【Core time】
           9:10   Arrive at FIS 登校

         ~ 9:20   Morning Job 朝のお仕事

    9:20 ~ 9:50   Assembly 朝の会

   9:50 ~ 10:00   Toilet トイレ

  10:00 ~ 11:10   Park 公園(屋外活動)

  11:10 ~ 11:20   Transition 手洗い・うがい

  11:20 ~ 12:15   Lunch ランチ

  12:15 ~ 12:40   Assembly お昼の会

  12:40 ~ 12:50   Toilet トイレ

  12:50 ~ 13:00   Go home Job 帰宅準備

プログラムの詳細

  • Morning Job 朝のお仕事
    子どもが1日を過ごすために必要な朝のお仕事(子どもたちの持ち物や、使う物の準備)を行います。 子どもたちが責任を持って“自分たちの準備”を行うことを紹介します。
  • Assembly 朝の会
    子どもが1日を過ごすために必要な“学校の準備”を行います。
    出席を取り、今日の日付、天候なども紹介をします。
    Show and Tell(子どもたちが持ってきた物について伝える時間)も含めて、
    「聞く」「考える」 「伝える」といった、コミュニケーションの基礎を学びます。
  • Park 公園(屋外活動)
    園庭を持たないFISでは、公園に出かけて遊ぶことが毎日の日課です。
    「準備~移動~屋外活動」を通じて、校内に留まらない「外の世界での遊び(学び)」を紹介します。

    ※天候等の状況によっては学校内で過ごす場合もあります
  • Assembly お昼の会
    13時で帰宅する子どもたちを中心として、お友達・先生皆で過ごす「帰りの会」です。
    News Time(今日あったことをお友達や先生に伝える時間)や、
    Music Time(歌を通じた挨拶の時間)を過ごします。

    ※15時、17時で帰宅する子どもたちを中心としたAssemblyも各時間帯で用意しています